設 立

企業の社会的な責任は、自社社員を愛し、経営の健全な発展を通じながら、日本経済の伸長と福祉の充実に貢献することと考えます。
社会には各種の基金が用意されていますが、世の中には運に恵まれず、必要十分に国からの補助がかなわない団体が数多く存在しております。
アタゴは社会の一員として、これらの諸団体に対し、微力ながらでも 「直接的な」寄与を行なうべきものと考え、 『アタゴ基金』 の設立を決めました。

活 動

** 活動記録 **
2008 年 5月 精神障害者が地域で自立した生活を維持・継続できるよう支援する
社会福祉法人へ寄付を行ないました。
2009 年 6月 昨年に引き続き、社会福祉法人へ寄付を行ない、印刷機の購入に役立てていただきました。
2009 年 10月 弊社社長が社会福祉法人を訪問し、障害者の皆さんの作業の様子を
視察させていただきました。
2010 年 12月 社会福祉法人へ寄付を行ないました。
2011 年 12月 社会福祉法人へ寄付を行ないました。

** 理事長様より **
支援のお陰で、印刷機の購入ができ、作業所の活動が広がり、精神障害をもつ人々の仕事のレパートリーが増えて有り難く思っております。
また、いろいろ示唆に富むお話が伺え、スタッフのはげみとなりました。いろいろと有難うございました。
GO TOP